<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日曜日の午前中にガチれたんで、自分に言い聞かせるメモに



【全体的な試合流れ】
剛拳的には飛ばせて落として、奇襲から勝ちパターンに行きたいが、ケンは優秀なJ攻撃に昇竜があるし、横の押しがめっぽうつよい。
ので、ケン側がどうやって接近するのか、剛拳側がそれを捌ききれるかが面白い組み合わせ。


【遠距離】
剛拳…波動、百鬼襲、閃空
ケン…波動、EX空中竜巻

選択肢的には、剛拳有利な間合い。ケンの波動は硬直が長いので、剛拳としては奇襲はやりやすい。

剛拳は波動後前ステし、昇竜コマンド仕込み、ケンがさらに波動を撃つなら、閃空や百鬼で攻め立て、何もしないなら牽制や様子見するとか出来るので、気持ち撃ち合いは主導権を持てる。

ケン側は得意な間合いではないので、間合いを詰めたい距離。


【中距離】
剛拳側の牽制は、ケンの屈中Kと6中Kをどうするかがテーマと思う。

ケン:屈中K→剛拳:遠強K
ケン:6中K→剛拳:遠強P

こんな感じに一応相性の良い技はそれなりにある。

ただ何れもスカリ時の隙がケンより大きい為、跳ばれると死ぬ可能性が十分ある事は十分把握すること。

また、ケンの屈中Kは、発生4フレなので、剛拳の攻撃は出かかりを潰されやすい。
因みに屈中Kが閃空の反確で…


…ケンの跳びについて
ケンの跳びはマジ強いので、剛拳的には対応が難しい。
特にJ強Kの先端なんかは剛拳の屈強P対空が一方的に負けることが良くある。

安定はEX竜巻剛螺旋。
狙えるときは積極的に狙いたいところ。


【近距離】
きついのは全部きついけど、屈中Pで剛拳の技は良く潰される。

〜ケンのウルコンについて
決める機会が多い、神竜拳が的確かと。
ケン使い曰く、剛拳の前跳びは見てから神竜拳が出しやすいらしい。
実際、ケン頭上付近の跳びや百鬼はカス当たりどころかロックする。


ケン戦での課題。
・J強Kについての対応の仕方。
・先端屈中K波動に対する割り込み。
・中距離を歩いてくるケンに対しての対応の仕方。
・中距離での牽制。
・画面端にて起き攻めに百鬼K重ねると表ガード裏落ちするタイミングがある。
[PR]
by tansantansan | 2011-03-29 07:36 |
いくじぇ!


MvC3…Xファクターシステムのワンチャンが熱い。
コンボ出来なくても10割コンボが誰でも出来る。

パタポン3…パタパタパタポン!

PSP2i…インフラの環境がよくて、PS3なしでもネットプレイが容易に。
パソコンでネトゲやるのと大差ないです。
今の携帯型ゲームってスゲー。

エルシャダイ…未知数。体験版とか無いのかな。

ダークソウル…前作であるデモンズソウルが完成度が高く、評価された。
今作にも期待。
[PR]
by tansantansan | 2011-03-22 07:56 |